製品一覧


ApplusとMicroprossが提携を発表

※2012年3月21日にMicropross社ウェブサイトで発表されたリリースの抄訳です。
2013321日リール(フランス) ?
マイクロプロス(Micropross)は本日、Micropross社製ICカード/端末用自動化EMVCo テストベンチを導入しているpplus+ラボラトリーズ(VISAラボ)との提携を発表しました。このソリューションには、MP300 TCL2テスターとMicropross独自設計のロボットアームをベースとしたフルシステムを含んでいます。 この革新的なテスト・アーキテクチャは、EMV仕様に基づいたテストケースを正確かつ迅速に実行します。 オペレーターは手動での操作を行うことなく、MP Managerのテスト・プラットフォーム・インターフェースを利用して、すぐに結果を得ることができます。また、簡単に結果のアーカイブおよびテスト仕様に従ったレポートを生成できます。 この多目的なシステムは、それぞれの規格に基づいたアンテナとテストケースを追加することにより、ISO 14443, 18092, 15693およびNFC Forumのためにも使用することができます。

最後に大切なことを:この最初のEMVCo認定PICCアナログテストツールが市場で利用可能になることで、認証プロセスをより簡単かつ早く行うことができるようにします。

Micropross社最高経営責任者(CEO)フィリップ・バクルは次のように述べています。「Applus+が私たちのEMVのソリューションを信頼してくれていることは、Microprossが市場で信頼できるEMVテスト・ソリューションを提供する重要なプレーヤーであることを示しています。このシステムはすでに多くのお客様に満足していただいており、今回我々が認定ラボ殿でも展開できることを誇りに思っています。」

Applus+社ITビジネスユニットディレクター ジョセップ・ギルは追加します。「Microprossは認定プロセスにおける魅力的なパートナーシップを私たちに提案してくれ、またデバイス認証用の特定の取り組みで専用機能を実装するラボの要件を完全に理解してくれました。私たちはシステム自体だけではなく、多目的なソリューションを今持っていることに大変満足しています。」

Applus+について
Applus+ラボは、スペインの多国籍企業Applus+の試験、製品開発および認定を行う一部門です。同社は国際的に、ヨーロッパとアジアで多くの専門分野にまたがる研究所を持つ会社として認識されています。Applus+は100年以上の業界での経験を持っており、バルセロナにあるApplus+ LGAI技術センターは、ヨーロッパの製造業者のための基準点としての役割を果たしています。

マイクロプロス社について
電子部品プログラミングの分野で30年以上の実績があり、その経験をもとにICカード試験およびカード発行分野に注力し、優れた製品の開発に成功しています。 製品は世界中で使用され、さらに高速でより良い製品になるよう、継続して努力を続けるテクノロジーカンパニーです。

お問い合わせ先
アルテック株式会社 情報マネジメント事業部 IC カード営業部
担当:岡崎
TEL: 03-5542-6755